子供の教育費について

子供の教育費について

幼児教育におすすめなのは

子どもが小さいころから何か習わせようと思う家庭は多いですよね。できるだけ小さいうちに何か身につけさせたいと思うのは親心です。中には親が熱心なあまり、毎日が習い事の日というところもあるようです。でもあまり習い事が多いと子どもも疲れてしまいますので、多くても2つか3つくらいにしておくほうが良いかもしれません。

それでは何を習わせたらよいのでしょうか。数ある中でも一番おすすめなのはピアノです。ピアノは両手をばらばらに動かして弾きますので、右脳と左脳を使うことになり脳の発達に良いといわれています。またペダルを踏む際には足も使わなければならないため脳がさらに刺激され活性化につながります。

もう一つのおすすめは水泳です。全身運動である水泳は体の運動機能を高めるのに効果があるとされます。それに泳ぐ際には呼吸をしながら手と足を連動させる必要がありますが、この一連の動きが神経系を刺激し脳に良い影響を及ぼすといわれています。このように脳に適度な刺激を与えるピアノや水泳を幼児教育として行うと学習能力アップにつながるといわれます。そしてピアノと水泳の日以外は遊びに充てると良いでしょう。幼児にとっては遊びも大事ですから、習い事がない日はのびのびと遊ばせるようにしてはいかがでしょうか。

Copyright (C)2017子供の教育費について.All rights reserved.